賃貸物件をさがす方法の解説。いい物件の見つけ方、契約時・退去時の注意点の解説、賃貸に関する疑問解決

guideline

原状回復ガイドラインを詳しく知るためには

1)国土交通省住宅局ホームページ
2)賃貸住宅紛争防止条例(東京ルール)
3)賃貸住宅トラブル防止ガイドライン(ダウンロード)
4)礼金・更新料のない契約の普及を促進

1)国土交通省住宅局ホームページ(民間住宅関係)
以下の内容が掲載されています。

  • 『賃貸住宅標準契約書』モデル
    • 賃貸住宅標準契約書について
    • 賃貸住宅標準契約書(条文)
  • 定期借家制度について
    • 「定期賃貸住宅標準契約書」について
    • 定期借家権に関するQ&A
  • 『原状回復をめぐるトラブルとガイドライン』について
    • 「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」の概要
    • 「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」の全文
      原状回復ガイドラインは書籍でも販売されています。
      「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」(改訂版)購入のお申し込み
      (財)不動産適正取引推進機構では、賃貸住宅退去時の原状回復と費用負担の問題について、紛争の実態と望ましいガイドラインをとりまとめた「原状回復をめぐるトラブルとガイドライン」(改訂版)を1部945円で販売しています。※書店では取り扱っておりません。

2)賃貸住宅紛争防止条例(東京ルール)
東京都は平成16年10月1日、住宅の賃貸借に係る紛争を防止するため、原状回復等に関する民法などの法律上の原則や判例により定着した考え方を宅地建物取引業者が説明することを義務付けました。
・退去時の通常損耗等の復旧は、貸主が行うことが基本であること
・入居期間中の必要な修繕は、貸主が行うことが基本であること
・賃貸借契約の中で、借主の負担としている具体的な事項
・修繕及び維持管理等に関する連絡先

※条例化は現在東京のみですが、今後全国に普及することが予想されます。

3)賃貸住宅トラブル防止ガイドライン(ダウンロード)
賃貸住宅紛争防止条例に則し、入居中・退去中の借主・貸主負担について、図解入りで分かり易く説明。
原状回復ガイドラインをもとに作成されていますので参考になります。

4)礼金・更新料のない契約の普及を促進
東京都では「礼金・更新料のない契約の普及」を促進しています。

powered by Quick Homepage Maker 4.91
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional